So-net無料ブログ作成
検索選択

フリオーソ/2012年12月TCK・第58回東京大賞典(G1) [南関東競馬-TCK]

2012年12月29日・大井競馬場第10競走/第58回東京大賞典(国際G1) ・6着
 
  
 
父・ブライアンズタイム / 母・ファーザ
 
2004年5月1日生・牡・栗毛
 
新冠町・ハシモトファームの生産馬
 
船橋・川島正行厩舎の管理馬
 
 
 
10R_Furioso&K.Tosaki_121229TCK_58th-Tokyo-Dai-Shoten(G1-10F)_14039D4.jpg
                                                                                                                                                                                          on 500px
 
 
 
 
南関競馬デビューで地方競馬を牽引し続けてきたフリオーソが
 
引退レースを走り終えてしまいました
 
 
 
G1レースでの成績は優勝6回/2着12回
 
勝ち負けを競ったJRA所属の猛者は
 
  
 ダートレース界が最も熱くぶ厚い数年間だったように思います
 
 
 
*
 
 
寂しくなりますが
 
フリオーソ お疲れさまでした 
 
 
 


― a.k.a. Extra-RAW ―



Extra-Low's logo3.3.jpg



nice!(120)  comment(6)  Trackback(0) 
common theme:競馬

nice! 120

comment 6

evergreen

おー、スピード感があって、ピントはバッチリ馬の顔に来ていて・・・お見事です。
by evergreen (2013-02-14 01:19) 

shinoan

栗毛色のツヤ 素敵なのに引退だなんて。。。
フリオーソ お疲れ様でした。。
by shinoan (2013-02-14 02:05) 

ちょいのり

地方にフリオーソのような後継者が望まれるところですよね^^
中央馬返り討ちにしてやるぜ!って馬を切望してます。
by ちょいのり (2013-02-14 03:33) 

Extra-Low

evergreenさん、こんばんは。

ありがとうございます。
最近撮影枚数が少ないので、感覚の衰えを感じます。。
by Extra-Low (2013-02-14 22:05) 

Extra-Low

shinoanさん、こんばんは。

本当、この馬体を作り上げた厩舎関係者には脱帽です。
by Extra-Low (2013-02-14 22:06) 

Extra-Low

ちょいのりさん、こんばんは。

それなんですよね。アジュディミツオーが引退するときには
フリオーソが居たのですが、今は同じような存在が居ない
んですよね。。
by Extra-Low (2013-02-14 22:09) 

comment

your name:[required]
URL:
comment:
image authentication:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

Trackback 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。