So-net無料ブログ作成
検索選択
南関東競馬-浦和 top
previous | -

フジノウェーブ/2011年12月浦和・第49回ゴールドC(SⅢ) [南関東競馬-浦和]

2011年12月23日・浦和競馬場/第49回ゴールドカップ(SⅢ)1500m・9着
 
 
 
Fujino-Wave 
 
10R_Fujino-Wave&H.Sakai_111223Urawa_49th_Gold-Cup(SⅢ-7.5F)_27550FX.jpg 
 
 
 
 
1年8ヵ月ぶりに会えたフジノウェーブは相変わらずカッコよく
 
そしてとても可愛らしかったです
 
 
*
 
 
昨年下半期はウェーブの脚元不安から出走機会がなく
 
今年は僕の…と言いだすと恨めしくなるか。。
 
 
*
 
 
ゴールドカップでの走りは
 
向う正面から早めに先団に取りつこうと鞍上が追い出し
 
ナイス判断と興奮しましたが 
 
4コーナーを回る頃には息が上がり直線は流しての9着
 
 
 
右回りコースというか地元大井に良績が集中しているため
 
内弁慶と呼ばれることもしばしば
 
だけどそれすら愛らしい大好きなフジノウェーブです
 
 
 
* * *  
 
 
 
 
Sire:ブラックタイアフェアー / Dam:インンキュラブルロマンティック
 
2002年4月27日生・牡・芦毛
 
浦河町・笹島政信牧場の生産
 
大井・高橋三郎厩舎の管理馬



― a.k.a. Extra-RAW ―



Extra-Low's logo3.3.jpg



nice!(111)  comment(32)  Trackback(0) 

クレイアートビュン・金沢競馬へ移籍 [南関東競馬-浦和]

10R_Clay-Art-Byun_101223Urawa_21st-The-Oval-Sprint(SⅢ-7F)_22054FX.jpg


僕に一眼レフカメラを持たせてくれた馬

寂しくなるなぁ




とっても寂しくなるけれど

きっと活躍してくれると思います

応援に行くしかありません


10R_Clay-Art-Byun_101223Urawa_21st-The-Oval-Sprint(SⅢ-7F)_22012FX.jpg




Sire:トーホウエンペラー / Dam:ベロニカ

BMS:エイシンサンディ

2004年6月4日生・牡・栗毛

浦河町・鈴木武蔵牧場の生産馬



― a.k.a. Extra-RAW ―

nice!(149)  comment(26)  Trackback(0) 

クレイアートビュン/10年12月浦和・オーバルスプリント(SⅢ) [南関東競馬-浦和]

2010年12月23日・浦和競馬場

トロットサンダー記念 第21回オーバルスプリント(SⅢ)1400m 6着


Sire:トーホウエンペラー / Dam:ベロニカ

2004年6月4日生・牡・栗毛

浦和・小久保智厩舎の管理馬


10R_Clay-Art-Byun_101223Urawa_21st-The-Oval-Sprint(SⅢ-7F)_22053FX.jpg


ビュンは僕にカメラを始めさせてくれたサラブレッドです

彼を見ると今でもドキドキします

と…キモチワルい告白からスタートです


10R_Clay-Art-Byun&F.Matoba_101223Urawa_21st-The-Oval-Sprint(SⅢ-7F)_22105FX.jpg


10R_Clay-Art-Byun&F.Matoba_101223Urawa_21st-The-Oval-Sprint(SⅢ-7F)_22118FX.jpg


ビュンはこの年末年始で浦和の小久保厩舎から

船橋の玉井厩舎へ移籍したようです

ということは橋本厩務員とのコンビも見納めか…それは寂しい


10R_Clay-Art-Byun&F.Matoba_101223Urawa_21st-The-Oval-Sprint(SⅢ-7F)_22119FX.jpg


おお

ビュンにしては鋭い表情

そしてオモシロいタテガミ

今度真似してみよう



それにしても460kg足らずの決して大きくないカラダに

58kgの負担重量はキツかろう


10R_Clay-Art-Byun&F.Matoba_101223Urawa_21st-The-Oval-Sprint(SⅢ-7F)_22128FX.jpg


今年明けて7歳

以前ビュンにはマズルブラストのような

7歳や8歳になって強さに磨きがかかる馬になって欲しいと書きました


ビュンの持ち味は先行・追込み両刀の自在性

逆の見方をすると決め手ナシということにもなりかねませんが

先行して下げずに渋太い走りを見たいものです


今年もガンバレ★ビュン



― a.k.a. Extra-RAW ―

nice!(169)  comment(24)  Trackback(0) 

ダンツクロフネ/10年7月浦和・海の日特別・B1以下クラス [南関東競馬-浦和]

2010年7月19日・浦和競馬場/11R・海の日特別(B1以下)1500m・2着

ダンツクロフネ

Sire:クロフネ / Dam:イティサール

04年2月7日生・牡・鹿毛

浦和・岡田一男厩舎の管理馬

11R_Dantsu-Kurofune&的場騎手_100719浦和_海の日特別(B1以下-7.5F)_12577FXX.jpg

たまたまタイミング悪く寝ぼけまなこに写ってしまったダンツクロフネ

普段はとても

いきいきした表情が印象的なサラブレッドです

11R_Dantsu-Kurofune_100719浦和_海の日特別(B1以下-7.5F)_12540FXX.jpg

佐賀競馬で連勝を重ねた実績からみると

佐賀と同じく右回りの大井競馬場でもう少し走っても良いのではと思いますが

左回りの浦和と船橋に良績が集中

ダンツクロフネにもきっとお気に入りの場所や風があるのでしょうね


― a.k.a. Extra-RAW ―

nice!(148)  comment(9)  Trackback(0) 
common theme:競馬

トーセンビスタ/10年7月浦和・海の日特別・B1以下クラス [南関東競馬-浦和]

2010年7月19日・浦和競馬場/11R・海の日特別(B1以下)1500m・4着


Sire:アグネスデジタル / Dam:トーセンフィーネ

05年5月14日生・牝・栗毛

大井・小久保智厩舎の管理馬

11R_Tosen-Vista_100719浦和_海の日特別(B1以下-7.5F)_12531FXX.jpg

縁あって応援するようになり

祝日開催日の出走率も高いので何度も写真を撮っているトーセンビスタちゃん

*

キラキラのメンコを着用するようになってから3~4回観ていますが

なかなか綺麗に撮れませんでしたが

ようやくキラキラ具合をちょっとだけ表現できた写真が撮れました

11R_Tosen-Vista&坂井騎手_100719浦和_海の日特別(B1以下-7.5F)_12589FXX.jpg

11R_Tosen-Vista&坂井騎手_100719浦和_海の日特別(B1以下-7.5F)_12593FXX.jpg

11R_Tosen-Vista&坂井騎手_100719浦和_海の日特別(B1以下-7.5F)_12596FXX.jpg

トーセンビスタは馬体重が410kg前後の小柄なサラブレッドで

パドックではうつむいておとなしく周回するためその小柄さが

もうひとつ際立ちます

でもレースに行くとカラダを大きく使って着実に追い込んでくる姿に

いつも胸が熱くなります

*

本日7月28日はTCKで開催されるサンタアニタトロフィー競走(南関東GⅢ)に

同厩のクレイアートビュンが出走します

クレイアートもどちらかというと小柄でパドックでは眠そうに歩きレースは堅実

トーセンビスタと同じ栗毛で額の流星の形もそっくりさん

まるで兄・妹のようです


クレイアートは昨年のサンタアニタTでハンデ差に泣き2着でしたが

今年は積んだ経験を武器にハンデ差も克服してもらいたいと思っています


― a.k.a. Extra-RAW ―

nice!(181)  comment(22)  Trackback(0) 
common theme:競馬

ダイワデリンジャー/10年7月浦和・海の日特別・B1以下クラス [南関東競馬-浦和]

2010年7月19日・浦和競馬場/11R・海の日特別(B1以下)1500m・9着

ダイワデリンジャー

Sire:ダイワテキサス / Dam:ティアドロップス

04年3月1日生・牡・栗毛

浦和・稲葉道行厩舎の管理馬

11R_Daiwa-Derringer_100719浦和_海の日特別(B1以下-7.5F)_12528FXX.jpg

11R_Daiwa-Derringer_100719浦和_海の日特別(B1以下-7.5F)_12529FXX.jpg

浦和コースでの堅実な走りの数々から

単勝式馬券の1番人気に推されたダイワデリンジャー

体重は▲10kg

後肢の張りは良かったもののお腹まわりの寂しさは否定できず

それがスタミナに直結したようなジリ下がりの9着入線でした

11R_Daiwa-Derringer&森下騎手_100719浦和_海の日特別(B1以下-7.5F)_12575FXX.jpg

同じく栗毛の異父弟たちが元気一杯に活躍中

ダイワデリンジャーもカラダを戻して

いつもの喰らいつくような泥臭い競馬を見せてもらいたいです


― a.k.a. Extra-RAW ―

nice!(120)  comment(6)  Trackback(0) 
common theme:競馬

ラブリーフェイス&浦和所属騎手達/10年7月浦和・雲取山特別・C1クラス [南関東競馬-浦和]

2010年7月19日・浦和競馬場/12R・雲取山特別(C1)1400m・5着

ラブリーフェイス

Sire:ノーリーズン / Dam:レディネス

07年5月14日生・牝・鹿毛

浦和・稲葉道行厩舎の管理馬

12R_Lovely-Face&繁田騎手_100719浦和_雲取山特別(C1-7F)_12625FX.jpg

12R_Lovely-Face&繁田騎手_100719浦和_雲取山特別(C1-7F)_12626FX.jpg

スタートして20~30メートルであからさまに置いて行かれるラブリーフェイスは

典型的な追込み脚質

このレースも3コーナーからグングン順位を上げて5着入線

*

浦和・桜花賞(SⅠ)に登録したほど能力の高いラブリーフェイスですが

同レース出走枠から漏れて以降ガックリきたかのような不振続き

*

チカラ押しというよりも馬との一体感を大切にレースを進める繁田騎手が

主戦を務めますので

これからも色んな競馬を覚えてまた活躍して欲しい1頭です

12R_Lovely-Face&繁田騎手_100719浦和_雲取山特別(C1-7F)_12641FX.jpg

この日は浦和所属ジョッキーの活躍が目立ちました

写真3枚目の赤帽・橋本直哉騎手は2勝・3着1回

黄帽・高橋哲也騎手は1勝

繁田騎手の兄弟子である緑帽・見澤譲治騎手は3着1回

*

そして桃帽・繁田健一騎手は2着1回・3着1回と平凡な数字に見えますが

ともに下位人気馬を馬券圏内に持ってきているので流石です

*

そのほか半澤騎手と國分騎手が1勝づつ

そして写真1枚目に写っている水野騎手は残念ながら3着以内の入線は

ありませんでしたが南関ジョッキー中一番イケメンなのでOKなのです

*

繁田騎手と水野騎手以外のジョッキーは

他場での騎乗数自体が少ないのでこの日のように浦和でハッスルして

騎乗馬をドンドン増やして1つでも上の舞台を目指して貰いたいです


ラブリーフェイスのサイアーである02年皐月賞馬・ノーリーズンの記念碑
新冠町レ・コード館
090922_新冠-レ・コード館_No-Reason_20411DX.jpg


― a.k.a. Extra-RAW ―

nice!(112)  comment(8)  Trackback(0) 
common theme:競馬

近いぞ浦和競馬!!/10年7月浦和・装鞍所前 [南関東競馬-浦和]

2010年7月19日・浦和競馬場/装鞍所前道路

レースを終えた出走各馬たち

08R_After-the-Race_100719浦和_C2(7F)_12435FX.jpg

08R_After-the-Race_100719浦和_C2(7F)_12440FX.jpg

08R_After-the-Race_100719浦和_C2(7F)_12443FX.jpg

08R_After-the-Race_100719浦和_C2(7F)_12447FX.jpg

"よく戻ってきてくれた"

担当厩務員さんたちはレースを終えた愛馬が戻ってくると

ねぎらいの眼差しを向けるのも束の間

歩様をみて脚部に異常がないか慎重に確認しています

*

浦和競馬場はレースを終えたサラブレッドたちが

道路を通って装鞍所に戻り

これからレースに向かうサラブレッドも道路を渡ってパドックへ

09R_Cyclone_100719浦和_特選(3歳選抜牝馬-7F)_12433FX.jpg

約30分ごとに道路は封鎖され

人も車もチャリンコもサラブレッドたちの通過を待つ特別な時間です

*

他ではなかなか味わうことのできない競馬の側面

競走馬と関係者が近くに感じられる浦和競馬場が大好きです


― a.k.a. Extra-RAW ―

nice!(90)  comment(18)  Trackback(0) 
common theme:競馬

ケイアイカルディナ/10年7月浦和・夏木立特別(C2) [南関東競馬-浦和]

2010年7月19日・浦和競馬場/10R・夏木立特別(C2)1600m・7着

ケイアイカルディナ

Sire:フォーティーナイナー / Dam:ダジルミージョリエ

2003年3月24日生・牡・鹿毛

浦和・村田貴広厩舎の管理馬

10R_Keiai-Caldina&阪上忠匡騎手_100719浦和_夏木立特別(C2-8F)_12504FXX.jpg

10R_Keiai-Caldina&阪上忠匡騎手_100719浦和_夏木立特別(C2-8F)_12512FXX.jpg

昨年末に愛知から南関東へ転入してきたケイアイカルディナ

転入当初から20kgも減った馬体が響いてか

着差・着順ともに思わしくないレースが続いています

*

昨年笠松での笠松グランプリを好タイムで駆けて4着の実力がありますので

南関東での1400m競走でも強いレースを見せてくれるはずです

*

これまでのレースぶりをみると

先行しても控えても競馬が出来ることが強みのカルディナ

まずは体重を戻して良いレースを見せて欲しいです


― a.k.a. Extra-RAW ―

nice!(133)  comment(20)  Trackback(0) 
common theme:競馬

アツいぜ浦和競馬!!/10年7月浦和・特選(3歳選抜牝馬) [南関東競馬-浦和]

2010年7月19日・浦和競馬場/09R・特選(3歳選抜牝馬)1400m

09R_Race-Gate_100719浦和_特選(3歳選抜牝馬-7F)_12470FX.jpg

イチニツイテ・ヨーイ

ドン!!

09R_Race-Gate_100719浦和_特選(3歳選抜牝馬-7F)_12471FX.jpg

09R_Shine-Girl&町田騎手_100719浦和_特選(3歳選抜牝馬-7F)_12477FX.jpg

サラブレッドが近いレースコース・埼玉県浦和競馬場

一番好きな競馬場です

*

コース1周が短いので1400メートル競走でも目の前を

サラブレッドが2度も駆けていきます

*

スタンドとコースとの距離も近く

サラブレッドと騎手の息づかいまで聴こえてくるようです

09R_Race-Lap1_100719浦和_特選(3歳選抜牝馬-7F)_12484FX.jpg

Sound of Dirt!

夏の乾いた砂を巻き上げる競走馬たちによる闘砂

超アツい=超クール

なんてカッコいいのでしょう


― a.k.a. Extra-RAW ―

nice!(142)  comment(24)  Trackback(0) 
common theme:競馬
previous | - 南関東競馬-浦和 top

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。